ストレスで病気になった主婦が幸せをつかむまでの記録

Now or never

顔面神経麻痺

悩みやストレスは我慢で何とかならない!自分で人生を動かそう。

更新日:

 

私の人生は、波乱万丈というほどではないけどそれなりに山あり谷ありだった。これを読んでいるあなたもきっとそうでしょう。

人に言えない家庭の事情・墓場まで持っていきたい秘密・人に相談できない悩み・・誰にでもあるものです。

 
家庭 抱えている悩み
 

私自身の話をしてしまうと、結婚してから2~3度大きな谷がありました。

自分はわりと気が強くて神経図太くて強い女だと思っていたのに、ある日突然ストレスからくる顔面神経麻痺になってしまいました。顔が想像以上に歪み、女性にはかなりキツい病気です。

 

 

発症時は本当に大変だったけど、今思えばあの時病気になってよかったのかも。私はこんなにストレスを感じて辛かったんだと気づくことが出来たから。

体に異常が出るほど苦しかったのに「大丈夫。我慢。我慢。」と向き合ってこなかった。もし顔面神経麻痺にならずに我慢を続けていたら、間違いなく鬱病にもなっていたと思います。

 

 

スポンサーリンク




 

 

なんでこんな暗い内容のブログを立ち上げたのかというと、自分が経験してきた事と同じようなことで悩んで行き場のないストレスを抱えて生きている人がいるんじゃないかな?と思ったから。

 

家庭はそれぞれだから私と同じことをして同じ方向に転ぶとは限らないし、目指すゴールはそれぞれ違うので軽々しく「参考にしてね!」とは言えません。

でも、「行動すれば変えられるよ」ってことは声を大にして言いたいのです。

 

 

私自身思い込んでたんですよ。

「これは私が選んだ人生だから。少しくらい辛くても我慢しなきゃ。自分が耐えれば済む話なんだ!」って。

 

でもそんな風にいい子ぶっていたら、結局溜め込んだストレスが爆発して病気になってしまいました。

「深刻な病状なので元の顔には戻らないかもしれません」

先生に宣告されて、今まで耐えてきた時間はなんだったのかとバカバカしくなりました。

 

確かに自分が我慢すれば済むレベルの問題もあるけど、押し殺した感情を放っておくと爆発した時の代償が大きいことも頭の片隅に置いておいて欲しいのです。

仮に耐えて耐えてやり過ごせたとしても、耐えて我慢してた期間の人生は絶対に戻って来ませんよ。

 

 

ストレスからくる体の不調や鬱病は、自分でも驚くほど急に発症します。

そうなる前に、勇気を出して出来る限りのことをしましょう。ストレスの原因と向き合って自分の人生を動かすんです。

 

嫌われちゃうかも・・世間体が悪くなる・・それって精神や体の健康より大切なことでしょうか。感情を押し殺して幸せなフリをするのは人生もったいないです。

 

「例えば私はこうして乗り切ってきました。」そんな話を書いていきたいと思います。

今辛い思いをしているあなたが少しでも元気になれますように。

 

 

 


 
子育て 授乳 母乳 ステロイド
顔面神経麻痺のステロイド治療により生後2か月の子供に母乳があげられなくなった話。

  20代前半で結婚してから3年。待望の赤ちゃんが生まれて初めての育児 ...

続きを見る

 

 

 







 

心が少しラクになるおすすめの3冊

created by Rinker
¥1,404 (2018/10/15 19:19:36時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,512 (2018/10/15 19:19:36時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,404 (2018/10/15 19:19:36時点 Amazon調べ-詳細)

-顔面神経麻痺

Copyright© Now or never , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.